読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発日記

雑多なことを書く場所。

おくすりのちから

f:id:nueayad76:20170306175432j:image

インフルエンザにかかりました。

正確には、かかってました(?)

 

まだ完全には治ってないのですが、ピーク時に比べると大分マシになったので今こうしてブログを更新しています。

本気でダウンしてた時は椅子に座ることすらしんどかったので、インフルエンザこえぇって思いましたよ(語彙力)

 

そんな感じでインフルエンザの恐ろしさに慄いていた私なのですが、実は中学の時にも一回 かかったことがあったりします。

その時は発熱した翌日に一日意識不明になって、親に車で病院まで連行されましたので、看護師のお姉さんに鼻に綿棒を突っ込まれたことくらいしか覚えてなかったんですが、今回は中途半端に意識があったので、単なる風邪だろ、程度にしか思っていませんでした。

 

ところがどっこい、発熱した翌日、やけに頭も痛いし食欲もないし吐きそうだし、なんだこれ、本気で死にそう、今回の風邪めちゃくちゃ重いなーとか思いながら熱を測ったら、なんとなんと39.8とかいう頭のおかしい数値が出るではありませんか。

うわ、やべぇ。

語彙力のない頭は、とっさにそんなことを思ったものです。

翌日朝一で病院に行って、薬を飲んだら嘘のように苦しみが引いていきました。

うわ、おくすりすごい。(それでも解熱後二、三日は目眩に苦しんだのでウイルスの恐ろしさを体で感じましたが)

ところで、どうでもいいんですが、インフルエンザの薬(吸引タイプ)ってなんかやばいもの吸ってる感があって、ちょっとした背徳感がありますよね。

うわ、楽しい、フフッ、って謎にテンションが上がるのは私だけなのでしょうか……。

 

ちなみに、今は布団でゼルダを出来るくらいには復活してるので、元気モリモリです。ニンテンドースイッチたのしーーーーーー!!!!

……とりあえず、誕生日をインフルエンザのままこす、とかいう嫌な事態は避けられそうなので、その点が一番安堵しています()

 

みなさん、インフルエンザにはお気を付けて。

掛かってしまったら無理せず、ゆっくり休みましょう。