読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発日記

雑多なことを書く場所。

文明の利器

雑記 らくがき

f:id:nueayad76:20170217040105g:plain

 

ハッピーバレンタインでした。

というわけで……、今年もやってきましたね。この季節が。

今回は残念ながらSSはないのですが、軽いですがイラストは一応描いたので、ツイッターに流したものですが、こちらにも載せておきます。

最近更新が滞ってしまっていて申し訳有りません。

実はヤミヤミ19話の内容をちょこっとだけ修正したりしてたりするんですが、そんなに大きな変更ではないのでここでこっそり報告。

最新話も近々あげられるといいのですが、このそらの体験版をリリースするまでは着手できないのが現状といった感じです。

2月上旬には体験版を出す予定だったのですが、御察しの通りもう中旬です。

そして体験版は上がっておりません。

ということは……。当然のように序章完成しておりません。

なんとか2月中にはあげられるように頑張りますので、気長にお待ちいただけると幸いです。

 

ついでに近況報告も。

いままでためらっていたのですが、電子書籍デビューしました。

出版とかではなく、小説本を電子書籍で買いました。

受験生になったのを境に、いろいろ忙しくてめっきり書籍で小説を読むことが減り、年に両手で数えられる程度くらいでしか読んでいなかったのですが……(ネット小説とかはそれなりに漁っていたので、まったく読んでなかったわけではないですが)、いやはや、電子書籍便利ですね。

家の本棚も結構切迫した状況なので、なんとかしなければと思っていたのですが、本当にすごい。

何がすごいって、クレカさえ登録していれば即ぽちって読むことができるという素晴らしさ。

ベッドに横たわったままでも読みたかった新刊が買えてしまう!

読めてしまう!

しかも秒で!!

 

いやー、これっとほんとすごいことだと思うんですよ。

ここ最近、書店で小説を買ってはいたのですが、なんとなく読むのが億劫で積んでばかりいました。今だに三年前に買ったきり読んでない本とかあります。

なんとなくなんですが、紙の本って読むのに心構えがいるんですよね。

変な話ですよね。

それでまあ、本を読むならそれなりに元気があるときに読みたい、みたいな変な信念みたいなものがあったんですよ。

それで、疲れてるし、まあいっか、とずーーーっと放置していたわけなのですが……。

電子書籍ブラウジングの延長線上で、簡単にスマートフォンで読めてしまう。

いちいち紙の本を取りに行く必要がない。しかもだいたいの場合、紙の本より安い! そして作者にも金が入る! ブッ●オフと違って!

怠惰ここに極まれり、といった感じです。

一回手を出してしまったら、もうずっと小説本は電子でいいや、って感じがします……。

漫画とかイラスト集は主となるコンテンツが絵なので紙媒体で見たいんですが、小説は文字ですから。

それに、私の場合は小説って一回読むと二回読むことがないので、電子でいいかなぁ感が余計にあるんですよね。勿体無い精神で本棚に置いておいてしまうのですが、実際二回三回手にとるのは漫画本だしなあ、っていう。

 

本棚を占領することもないし、一石二鳥。

いやはや、電子書籍恐ろしい子でした。(というか、プライム会員になってからアマゾンに好きなように踊らされている気しかしません)

気軽に買えてしまう分、お金の使いすぎには注意しなければ。

一応、使った金額を紙にメモするなりしているので使った額は把握しているつもりですが……。

 

本当に、便利な時代になったものですねぇ。