開発日記

雑多なことを書く場所。

帰ってきた奴ら

f:id:nueayad76:20161002142117p:plain

 

 誰が呼んだか知らないが(誰も呼んでない)、キャロラインの部屋リターンズと題しまして、あのメタ発言満載のコーナーが帰ってきました(ワーイ)

 そんなに容量ないし、ブラウザゲーでいいや、と思ったものの、音が上手くならないし、何故かSafariじゃないと正常に動かない(そして音はならない)し、もうわけわかんないよ!!

 と、匙を投げた結果、ページ下部にDL版を用意しました。

 あと、これだけ読んでもわけが分からないと思いますが、一応PDFも用意してあります。

 テキストデータしかないので、こちらは最終手段ということで。

 

 ティラノビルダー、簡単だけどちょっと機能に不満点があったので、今度はちゃんと吉里吉里2かティラノスクリプトを弄ろうかと思います。

 こんなんで長編作れるのか、私。

 ……というかブラウザゲー難しすぎない?(私の技量不足が原因なんだとは思いますが)

 

 文系脳なりに出来ることは頑張ろうと思いますが、ノベルゲーと舐めてかかると大変なことになりますね。

 本当に、小さなことからコツコツと、やらないと詰みそうです。

 (すでに詰みそう)

 

f:id:nueayad76:20161002142933p:plain

f:id:nueayad76:20161002142945p:plain

f:id:nueayad76:20161002142959p:plain

 

 内容的には、昔のものとノリは同じです。

 第一回のゲストが誰なのか、それはプレイしてみてのお楽しみ。

 

 ヤミヤミ……ブラネク……うっ。

 こんなことをしている場合じゃ……。

 

 

飢えを満たす術

 お久しぶりです。

「お前一か月ブログ更新してねぇから!!」

 と、いう趣旨のメールがはてなブログさんから送られてきて冷や汗かきました。

 

 そんなに書いてませんでしたっけ?(白目)

 

 ごほん。近況報告。

 アマゾンで半額セールをやっていたので、シムシティ(2013)のコンプリートパックを買いました。

 楽しいですね。流石シムシティ

 シムシティといえば、昔うちの父親が2000だか3000を持っていて、小学生くらいのときにソフトの入ったケースを開けてみたら、中から大量のフロッピーが出てきてびっくりした記憶があります。

 フロッピー!? しかも5枚組(たぶんそうだった)とかまじかよ!?

 うちのパソコンフロッピー入れるとこないぞ!?

 

 あと父親がプレイしていたゲームでやたらと記憶に焼き付いているのは、「信長の野望 天翔記パワーアップキット」ですかね。

 休みの日にはいっつもやってたので私は全然ルール分からなかったんですが、独特のBGMがやたら記憶に焼き付いています。テレッテレッテーン↓

 

 うちの父の話はさておき、シムシティが楽しかったのでその流れでシムズ4の体験版をプレイしてみました。

 

 イヴっぽい人とレボルトっぽい人を作って、同居させて、結婚させて、うふふなことをしているのをただ眺めるだけのプレイ。

 

 もうなんか、楽しすぎてどうしようってなりましたよね。

 あっ、レボイヴ結婚してる最高かよ、現パロじゃん、ありがとうございます!!!(飢えてる)

 

f:id:nueayad76:20160906182417p:plain

 

 グラフィック的にリアルタッチなのと、レボルトの髪型があまりいいのがなかったので、あくまでそれっぽい人の範疇ですけど、とても楽しかったよね!!うん!!

 性格設定をどっちも「嫉妬深い」にしたせいで、相手がちょっと離れただけですぐ不安になるところなんか完全に本編再現ですね。

 一人でめっちゃ興奮しました。(気持ち悪い)

 

 続きはスクショ集ですが、長くなりそうなので折りたたんでおきます。

 見たい方だけどうぞ。

 イヴをもう少し小柄に設定したかった感はある。

 

続きを読む

うっかりさんだから

 ポケモンGO配信されましたね! すっっっごい今更ですね!! 

 うん! 知ってる!! 鳥取砂丘行きたい!!!

 

 今朝起きたら、ポケモンをあまり知らないはずの父が、嬉しそうに「カビゴン捕まえた」とほくそ笑んでいたのを見て、すこしほっこりしました。

 そして私は、自分のポケGOのカビゴンに「お父さん」とニックネームを付けましたとさ。(※父はカビゴンに似ています)

 

 母「カビゴンカビゴンを見つけて喜んでるよ」

 私「それな」

 父「ちょっとタバコ買ってくるな(スマホを持って)」

 

 ガチャ(玄関の閉じる音)

 

 私「いやいや、タバコを口実にポケモン探しに行ったでしょ」

 母「あの顔は絶対ポケスポット回ってる」

 

 そんな我が家の近況はさておき、皆様、リメイク版「闇止ミ病ミ。」は楽しんでいただけているでしょうか?

 

 結局全編書き直しになり、移転改めフルリメイクになってしまったこの作品。

 ストーリーが結構変わってるわ、描写するところめっちゃ増えてるわで、蛇毒と融合させた都合もあって最終的に9万字弱になるのではなかろうか? という予測を立てています。

 あくまで予測です。私の言うことはあてになりません。

 更新履歴しかり、あまり信用しないでください。(たぶん増えるよ)

 

 なかなか誤字を見つけられなくて、あとになって修正ということを度々行っているのですが、実は今回更新話(8話)より、精度向上を目的としてSofTalk 、もとい「ゆっくり」の導入を始めてみました。

 ゆっくり実況などでおなじみの、アレです。

 執筆とゆっくりの何が関係あるんだって感じですが、実際執筆にゆっくりは関係ありません。ゆっくりがその真価を発揮するのは、書き終わった『後』です。

 

 以前誤字や不自然な点を発見するには、実際自分で声に出して読んでみるのが一番だ、という記事を読んだことがあるのですが、家の中で家族もいるのにそれをするのは恥ずかしすぎる。

 そんなとき目に付いたのが、ゆっくりでした。

 それで試しにゆっくりに書いた文章を分割コピペして読んでもらったところ、楽しい。

 純粋に楽しい。

 そして、目視だけでは発見できなかった誤字をあっさりと発見できてしまうではないですか。

 

 これはよいぞ。

 ということでブログを書いた次第です。

 『ゆっくり見直し』、もしかしたらもう先人がやっているのかもしれませんが、私は今日初めてその恩恵にあずかりました。

 おすすめです。ちょっとこっぱずかしいのでヘッドフォン必須ですが、文章が不自然な点などもよくわかります。

 これからは積極的にゆっくりさんに頑張って頂くことにしよう。

 アリガタヤー。

 

 さて、ヤミヤミはそろそろ三分の一が終了といったところ。

 リメイク前を読んだ方ならお分かりの通り、ここからは久々にピンク脳を稼働させねばなりません。たぎれ私の欲望スイッチ。

 アダ→イヴ→←レボな愛憎劇に、どうぞ最後までお付合いください。

 

 この後の更新予定(変更予定あり)

 ・ブラネク移転(&リメイクと完結)

 ・アフド移転(ついでに再構成)

 

  しばらくは移転書き直しラッシュな嫌な予感。

 

 

 

童心に返って

 最近世間はポケモンGO一色ですね。

 日本配信はいつなのかな……。まぁ、気長に待ちましょうかね。

 

 今回のブログは本当に、1ポケモンファンとしての個人的な感想です。

 ポケモンがわからない人には何言ってんだお前、って感じの話だと思いますので、興味のない方はブラウザバック推奨です。

 

 それでは本題。

 現在公開中の映画、「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」を見に行ってきました。

 大学二年生が何をしてるんだって感じなんですが、告知PVがすごく面白そうだったんですよ……。

 時は遡り先週の木曜日。一つ前のポケモン映画「リングの超魔神フーパ」を放送していました。しかし、私が帰宅した時には既に映画の放送は終わっていて、最新作の告知PVしか見られませんでした。

 なんだよ、映画終わっちゃったのか、最近のポケモン映画全然見れてないから見たかったのにー。

 そんな感じですごい投げやりなテンションで新作の告知を見てたんですが、これが本当にツボに刺さりました。ボルケニオンマギアナの関係やばくない!?

 あぁ〜〜〜これはモンペ保護者と姫の匂いがするぞ〜〜!!! やったーーーー!!(実際そうでした。めっちゃ萌えた)

 

 私が最初に劇場で見たポケモン映画はジラーチで、とても面白かった。何よりジラーチがかわいい。最高にかわいい。

 マサトとジラーチの友情がとっても好きなんですよね……。

 敵キャラのバトラーもなかなかいいキャラしてますし。声優は安定の山ちゃんだったし、主題歌最高だし、同時上映はかわいかったしで、いい思い出しかない。

 思い出補正もあるかもしれませんが、今でも大好きな映画です。

 

 それまではテレビで見るだけで満足してたんですが、小学校3年生くらいのときに親に連れて行ってもらえて、本当に嬉しかったのを覚えています。

 それからデオキシスルカリオマナフィと劇場で見続け、ダークライシェイミ、と来たところで事件が起こります。

 シェイミの時隣に座っていた小学生男子が、ずっと横にいる母親と話しっぱなしだったんですよ。もう、本当に腹が立ちましたね。

 ずっと横の少年が気になって、まったく本編に集中できませんでした。

 そもそも、それまで映画館で映画を見ながら話す、という行為自体の存在を信じていなかった身としては真面目に正気を疑いましたね。

 今でも、あの時の子供以上に喋る人間に出会ったことはありません。

 上映中のスマホも腹が立ちますけど! 腹にパンチ食らわせてやりたくなりますけど!!

 子供だからって免罪符は通用しないからな! 劇場ではマナーを守ろう!!

 上映中のマナーが悪いやつ絶対殺すマン!!!

 

 今でも忘れません。思い出すたび呪殺してやりたくなります。

 

 ……げふん、話が逸れました。

 おしゃべりショックなんかもあったりしましたが、シェイミの次の映画、アルセウスまでは一応劇場で見てました。三部作だったし。

 それでも、そこから先は成長とか色んな要因が重なって見に行かなくなりました。

 というか、単純にDP三部作があんまり好きじゃないんです。

 最後のアルセウスはまあ、綺麗にまとめたかなって感じだったんですけど。

 偉そうな言い方になってしまってすみません。

 初代5作(最高)とか、ジラーチとかルカリオを知ってる身としては微妙だったというか……。

 

 とにかく、色んな要因が重なってポケモン映画には期待しなくなってたんですけど、今回は違いました。

 予告編から名作臭がすると思ったら、本当に面白かった。

 素直におすすめできます。信者補正が入ってるかもしれませんが、それでも十分おすすめです。

 

 実はマギアナを見に行く直前に予習もかねてディアンシーを見たんですが、これが既に結構好みでした。ディアンシー可愛かったです。……喋るメレシーにはちょっと違和感ありましたけど。

 おお? これは期待できるんじゃないか? バトルじゃなくてちゃんと心の交流メインなのでは? 最近のポケモン映画盛り返してきてるんじゃないか? そんな期待を込めて行ったら本当にドンピシャでした。

 ありがとう、本当にありがとう。

 セレビィとかラティが好きな人は見て欲しいです。

 

 ネット上ではここ十年で一番面白いとか言われてるみたいですが、大いに同意です。

 いいですか、今回の映画はひたすらにボルケニオンマギアナに萌える映画です。

 この二人めっちゃラブラブです。式はまだですか?

 

 悪役が子供向けとは思えないほど容赦のないクズ(褒め言葉)ですし、ポケモンハンター関係が大分ダークで、個人的に好みでした。

 文句なしに褒めれるかって言われると、そこはちょっとノーコメントな部分はありますが、気が向いたら見てみて欲しいです。素直に感動できます。

 今は初代のみの実装みたいですが、ポケモンGOカロス地方ポケモンが配信されないとも限りませんし、カロスの予習にどうですか?

 おすすめの一本です。

 今年の夏はディズニーもいい映画が揃ってますし、「クリーピー 偽りの隣人」も気になりますし、ターザンもよさげだし、うーん、個人的には「ペッツ」を推したい。

 今からワクワクが止まりません。

 

 でも本当に嬉しいのは、「夏はポケモン!」と久々に胸を張って言えるってこと。

 ……何とは言いませんけど、押され気味でしたし。

 今年の映画は本当にいい出来ですし、ポケGOも始まるだろうし、これでゲームから離れてしまった人もポケモン本編に帰ってきてくれれば……。

 それは高望みしすぎですかね?

 

 ポケモンアニメと同い年のおばちゃんからすれば、またポケモンが流行ってくれれば、とっても嬉しいな!

 

 夏はポケモン! 

 水分補給はしっかりと。

 歩きスマホには気をつけてね!

 

 

 

 

リメイク版「闇止ミ病ミ。」

f:id:nueayad76:20160711142732p:plain

 闇が止んでも病んだまま。

「――私は、あなたに壊れて欲しい」

 

 今更感がすごいですが、一応こちらでも告知しておきます。 

 新サイトにてリメイク版「闇止ミ病ミ。」を順次掲載中です。

 ちょろちょろ変えるだけの予定だったんですけどね、気が付いたら全編書き直ししてました。あれれ、おかしいな。

 話の基本は移転前と変わってません。ちょーーーっとだけ、ヤンデレ成分増してるかもしれませんが。ほんのちょっとだけです、うん。

 個人的に納得いってなかった部分も含めて完全版に出来るかな、と思いつつ、しばらくしたらまた書き直したくなる衝動に駆られるのもお約束。

 書き直す必要がないくらい、綺麗にまとめて見せろってお話ですよね。

 

 今回、いつもの台詞にプラスαで誰かさんの追加台詞がこっそり増えてたりしますが、果たしてこれは誰の意志なんでしょうね?

 というか、移転前のバージョンよりも執着度は増してると思います。

 

 え? 誰の誰に対する執着度の話をしているのかって?

 

 それはそれは……。

 

 移転して結構日が経ってるとか、色々細かいことはご愛嬌。

 こっちが終われば次はいよいよブラネクだーーーーーっ!!

 

 蛇と少女。

 地獄の底で二人きり。 

 

 

お引越し準備中

f:id:nueayad76:20160628100412j:image

 

ばばーん。

こんな感じで、サイトのリューアル準備中です。

 

リューアルといっても、今回はサーバーごとお引越しなのでURLもまるっと変わります。

元はPC用のサイトにする予定だったんですけど、予期せずお借りしたテンプレがスマホも対応しているものだったので、この際思い切って移転です。

 

イェーイ!!

 

サーバーというか、サービスごと引っ越すのはいつぶりかなぁ?と振り返ってみれば、フォレスト時代を思い出します。

 

夢小説全盛期だったあの頃……。

 

孤独にガラケーをぽちぽちしながら文章を打っていたのが懐かしいです。

そういえば、初代箱庭とブラネク初期ってガラケーで書いてたんだよなぁ……と思うと感慨深いです。

そこからスマホでの打ちやすさに感動して……うーん、いつ頃からPCで書き始めたのか。

PCでの作業のしやすさを知ってしまった今、ガラケーで書けと言われてもしんどいから絶対いやです。

 

さてさて、フォレスト→ナノに移転しながら、このサイトも4周年。

今年の末には5周年です。

 

長かったような短かったような、でも公開してる作品数はまだまだ少ないですよね。

これからも頑張るゾイ。

 

今回は移転してもこっちのサイトを消さずに残しておこうと思います。

たぶんアルバムは移転しないので。

じゃあ落書きはどうするの?と言われると、ブログが中心的な更新場所になるかなぁ……。

小説サイトだしな、うん。

 

ではでは、まだ準備が残っているのでもう少しだけお待ちください。

チョットマッテテー!!

死神稼業〜怪談ロマンス〜 ネタバレ感想

 どうも、お久しぶりです。

 前回、制作小話で「ブログ更新します」と言ってからかなり時間が経っている気がしますが(すみません)、今更ながら、今は亡きQuinRoseのゲーム「死神稼業〜怪談ロマンス〜」の感想です。

 いやぁ、個人的にはかなり滾るゲームでした。

 澄ちゃんかわいい。

 ちなみに、がっつりネタバレを含みますので、ご注意ください。

 また、これを読んでプレイしたい! と思った方はぜひアマゾンへGO。

 こんなこと言うのもアレですが、会社が倒産した関係か滅茶苦茶安く買えます。

 というか、後期ロゼゲーは全体的に安くなってます。

(※ただしアリス&大陸シリーズは高騰中)

 

 FDの方はまだ1ルートしか終わらせてないので、またフルコンプしたら書きたいと思います。

 こっちもこっちで、蓮司と澄ちゃんがバカップルしてて大変美味しゅうございました。

 

 では続きから、がっつりネタバレ有りの感想です。

 どんとこい! な方だけ追記からどうぞ。

 

続きを読む

らくがきまとめ

久しぶりにスイッチが入って、朝っぱらまでペンタブ握りしめてガリガリお絵描きしてました。

一からペンタブ使って描くの好きじゃないというか、バランス取れなくてうまく描けないので、下絵アナログ、ペン入れと色塗りをデジタルでちょっと色塗りの実験をしてました。

f:id:nueayad76:20160530190141j:image

モノクロで塗ってからオーバーレイで着色する、グリザイユ画法(厳密には違います)っていうのがあるのですが、色のバランスを鍛える訓練にいいらしく、トライしてみました。
あ、現代パロアダムが実験材料になりました。
個人的に結構気に入ってたので。
厚塗りもやってみたかったし。

んでまあ、色々やったんですが
結論、難しすぎて挫折しました。

無理だよ!!わかんねぇわ!!

そんで、いつもの塗りというか、普通にカラーで塗ったものがこちら。

f:id:nueayad76:20160530190354j:image

うん、凄く楽だった。
いつもの塗りと言いつつ、前回まともにカラー絵描いたのが3月の末とかだったので、すっかり塗り方も変わった気がします。
友達数人に、水彩筆はいいぞ、お前もやってみ?的なお誘いをされたので使ってみたのですが、やっぱ難しいですね。
うーん、どうやったら上手く塗れるものなのか。
個人的に服の色塗りが一番嫌いです。

それでまあ、デジタルで一から描く練習も兼ねて色々落書きしてました。

f:id:nueayad76:20160530190559j:image

現パロだったら社畜28歳アダム(約束された昇進、エリート)と高校二年生16歳のイヴ(お嬢様)ってカップリングなんかなぁ?とか考えたり。
親の決めた婚約者だから仕方ないな、はいはい、私なんてどうせ相手にされてないでしょ、とやたら悲観的なイヴと、そんな心配はなんのそのでベタベタに惚れてるアダムって構図でお願いします。

16だから一応結婚できるけど、俺社会人だし、親の取り決めで大学卒業するまで何もできない、でもコミュニケーションなしとか言われたら死ぬし、じゃあせめて匂い嗅がせろ、あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~、明日からも頑張ろ

ってとこまで考えました。

ちなみに、作者の頭の中ではアダムの働いてる会社の営業部(外回り)にレボルトがいて、弁当届けに会社にイヴが来た時にばったり出くわして、そこからイヴの通い妻(迫真)が始まったところで本編通りの展開になるんだろうな。

レボルト「ただでさえ邪魔なんですから、せめて枕になるくらいの役割は果たしてくださいよ」
イヴ「はぁ!?」

ガサゴソ(有無を言わせず横になる)

イヴ「ちょ!?何すーー」
レボルト「嫌ならソファーから蹴落とせばいい」
イヴ「ぐっ……」
レボルト「それとも人を呼びますか?」
イヴ「呼ぶわけないでしょう!?恥ずかしい!!こんなの誰かに見られたら死ぬから!」
レボルト「あなたにも恥じらいはあったんですね(棒読み)」
イヴ(こいつ……)

満更でもないから何も出来ない。
そこをアダムに目撃されて修羅場になるんですね、分かりますよ。
そしてヤミヤミ通りの展開……かと思いきや社会的な地位と婚約者という立場があるんで、この場合はアダム圧勝なんですよね。
最初を奪ったもん勝ちだ(真顔)
……どこのレディコミだよ。

f:id:nueayad76:20160530192121j:image

あとは適当な落書き。

f:id:nueayad76:20160530192133j:image

顔を描くのはちょっと上手くなった気がする。
気がするだけです。





エイプリルフール(のつづき)


 もうリアル1ヶ月が経ちましたが、エイプリルフールにこんな絵をTwitterに投稿していました。

f:id:nueayad76:20160505043138j:image

 箱庭の乙女の男体化、その名も「箱庭の少年」!
 そのまんまと言うツッコミはご勘弁を。

 で、その時は時間が無くてこのイラストだけだったんですが、本題はこのイラストではありません。

f:id:nueayad76:20160505043255j:image

 すべてはこの漫画のための盛大なネタ振りだったのです……。
 久しぶり、たぶん3年ぶりくらいに漫画を描きました。
 ちょっとは上手くなっていることを祈りたいです。
 では、今回は短いですが以上です。
 今は燃え尽き症候群で何も書く気がしません。
 もう少し経てば復活すると思いますので、それまでしばしお待ちください。

Cinderella公開中

 

 そんなわけで、学校の課題で作ったノベルゲーもどきがDL出来るようになりました。

 タイトル通り、シンデレラをちょっぴりアレンジした作品です。

 WinでもMacでも遊べる仕様なので、お時間があればぜひプレイしてみてくださいね。(プレイ時間目安は30分〜1時間)

 一部グロテスクだったりホラーだったりな演出があるので、苦手な方はご注意ください。

 ゲーム画面はこんな感じ。

 

f:id:nueayad76:20160411195956p:plain

f:id:nueayad76:20160411200027p:plain

 

 ちなみに、コピーライト表記を入れて誤字を修正した以外は、課題で提出したまんまになってます。お察しクオリティです。

 ユルシテ。

 あとめっちゃ重いです。

 制作ソフトが指定だったのもあって、ノベルゲーにあるまじき重さです。

 Zipの状態で1.2G、解凍したら2G弱あります。

 プレイし終わったら即消すことを推奨します。

 ごめんなさい。

 

 拙い作品ではありますが、楽しんでいただけたら嬉しいです。

 DLはこちらから→http://www.freem.ne.jp/win/game/11636

 

f:id:nueayad76:20160411195911g:plain